Podcastが好きな件_その1

私が接する数少ないメディアの中の一つがPodcastです。

Podcast(正確には Apple Podcasts というアプリ)はiOSに標準搭載されているのでiPhoneユーザーはご存知の方も多いと思います。

私はテレビや新聞から離れて久しいのですが、ラジオは好きなメディアとして残っています。

Podcastは、過去のラジオ放送の編集版が聞けるのでとても便利です。

それに1.5倍速(0.5~2.0倍まであるが、自分は1.5倍が丁度良い)で聞くこともできて、何かをしながら、サクサク聞くことができるのがお気に入りです。

ラジオ放送分だけでなく、Podcast用の番組もたくさんあって面白く、いろいろ聞いているとすぐに時間が経ってしまいます。

すっかりお気に入りになってしまったPodcastですが、私のお気に入りの番組を勝手に挙げさせていただきます。

飯田浩司のOK! Cozy up!

飯田浩司のOK! Cozy up!」は、ニッポン放送の平日朝(06:00〜08:00)のニュース番組です。

東京の朝のラジオニュース番組というのは、一番聴取率稼げるラジオの看板番組にあたります。

そんな看板番組を背負っているパーソナリティは、番組名にも名前が入っている飯田浩司アナウンサーです。

飯田アナウンサーは1981年12月生まれ、38歳の若手(?)ですが、その勉強量、現場主義を貫くフットワークの軽さ、鋭い洞察力、胆力、懐の深さ、謙虚さ、そしてなにより人懐っこさが素晴らしく、大物コメンテーターからの愛され方も半端ありません。

もちろん私も飯田アナウンサーの大ファンです!

以前、飯田アナウンサーが「ザ・ボイス そこまで言うか!」という番組のパーソナリティをやっていたときに、ザ・ボイスの公開討論(登壇したのは青山繁晴、宮崎哲弥、有本香、上念司、高橋洋一、長谷川幸洋、飯田泰之だったような?)にも行かせていただきました。

飯田アナウンサーは、朝刊各紙や、時事ネタについてコメンテーターたちと鋭い視点で読み解いてくれるはもちろんのこと、物事の両面の見方を丁寧に説明してリスナーに問いかけてくれる、良い番組です。

アシスタントの新行市佳アナウンサーもいい感じで飯田アナウンサーを弄ってくれて、朝らしい和やかな雰囲気に包まれます。

続く


kotetsu

kotetsu

サラリーマンがブログ始めました。 詳しいプロフィールはこちら