内省する時間を持とう

僕たちはふとすると、内省する時間を全く持てない。

外の情報が溢れすぎており、さらされ続けるためだ。

さらに言えば、自分から情報取りに行かないと言われてしまう。

この状態を長く続けるとどうなるか、答えは簡単、外の価値基準で判断ばかりする癖がついてしまう。

たちが悪いことに、自分が賢くなった気さえしてしまう。

ここから抜け出すにはどうすれば良いか。

意識して内政する時間を持つしかない。

ランニングでもいい、お風呂場でぼーっとするのでもいい、もっと本格的に瞑想するのでもいい、外の情報をシャットダウンする時間を確保しよう。

そうやって自分の判断基準、価値基準を取り戻すのだ。


kotetsu

kotetsu

サラリーマンがブログ始めました。 詳しいプロフィールはこちら